居宅介護支援 あったかプランとうべつ

”あったかプランとうべつ”は、要介護者の自宅での生活をあらゆる面からサポートいたします

・要介護認定を受けた方(要介護1~5の認定のついた方)が、ご自宅で生活しながら、介護サービスを利用する際に、ケアプランを作成し、利用されるご本人やご家族、サービス事業者との連絡調整を行います。地域で暮らされる方が、要介護状態となっても安心して暮らし続けられるように、適切なケアプランを作成し、自宅生活をサポートいたします。要介護認定の申請に関する相談や申請の代行、介護についての相談にも応じています。

こんな時はご相談ください

  • 介護保険のことがよくわからない。手続きやサービスについて相談したい。
  • 介護が大変と感じるようになってきた。
  • 介護保険のサービスを利用したい。

対象となる方

  • 当別町にお住まいの方で、介護について相談されたい方

(要介護認定を既に受けられていて、要介護1~5に認定のある方。65歳以上の方、またはそれらの方のご家族の方。介護保険制度では、40歳以上の方で、介護保険制度で定められた特定疾病*リウマチなど、の方は、介護保険制度ご利用の対象になる場合があります。介護のお悩みがある時には、まずはご相談ください。)


相談の方法

  • お電話でのご相談

まずはお電話をください。ケアマネージャーがご自宅に訪問し、お話を伺います。

*お電話をいただいた際に、すぐに電話に出られないこともあります。メッセージを入れていただきますと、折り返しご連絡を差し上げますので、ご遠慮なくお電話ください。

  • 来所によるご相談

ご希望により、来所によるご相談も受付ます。

受付 月-金 午前9時~午後6時

介護保険サービス利用の流れ

  • ①要介護認定の申請

当別町福祉課介護サービス係で申請の手続きをします。申請の際には、かかりつけの医師に相談しましょう。「○○のことで困っているので、介護保険の手続きをしようと思っています。」等。

(当事業所では、要介護認定の申請手続きの代行ができます。)

  • ②当別町の調査員による「認定調査訪問」
  • ③要介護度の決定

「認定調査」と主治医の先生の「意見書」を元に、「介護認定審査会」による要介護度の決定がされます。

  • ④認定結果の通知

当別町から、認定結果の通知があります。

*要介護認定の申請から、結果が出るまでには、1カ月程度かかります。結果が出る前であっても、介護サービスの利用ができる場合がありますので、ご相談ください。

  • ⑤各事業所への相談

要介護認定の結果、非該当、要支援1、要支援2という認定がついた方は、当別町地域包括支援センター(ゆとろ内)へ。要介護1~5の認定がついた方は、居宅介護支援事業所(当事業所)へご相談ください。)

  • ⑥介護サービスの利用
  • 介護保険サービスを利用される、ご本人、ご家族の意向を伺いながら、住み慣れたこの町で暮らし続けられる為の、適切なケアプランを作成し、ケアプランに基づいた介護サービスの利用と、自宅生活の支援を行います。

    *介護保険サービスの利用料は、利用される方の1割負担ですが、ケアプランに関するご相談、ケアプラン作成についての利用者負担はありません。介護のことで気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。


利用時間
9:00~18:00

休日
土・日・祝日