潤う農業、潤す福祉 能副連携シンポジウム20015 これからの新しい農業と福祉のありかた

シンポジウム概要

潤う農業、潤す福祉

このシンポジウムでは、農福連携型就労支援を推進し、福祉サービス利用者の就労機会を拡張する仕組みづくりに向けて、「農福連携」の現状と課題を明らかにし、解決策を模索しながら、その先へと進んで行くことを目的としています。

人手は足りていますか?

担い手不足に悩む農業者が、福祉サービス利用者を農作業などに積極的に活用するという「農福連携」が、活発に行われるようになりました。農業は今後、障がいのある方だけでなく若者等の生活困窮者の方々の中間的就労の場としての役割も期待されています。

若者や障がい者の働く場所を探し求めていませんか?

しかし農業者が福祉サービス利用者を十分理解しているとは言えず、利用者も農業知識がおぼつかないため、マッチングがうまくいかない例も数多く見受けられるのが現状です。

退職後の人生は充実していますか?

そこで地域に潜在する退職高齢者や学生、未就労女性等々、社会的に十分に能力が活かされているとは言えない方々に利用者の就農をサポートしていただくことで、農福連携に加え地域連携が進むと考えられ、さらに生きがいづくりや健康づくりにも寄与することが望めます。

  • ■人手不足に悩む農家の方
  • ■福祉業界の方
  • ■地域づくりに取り組む方
などを対象としていますが、広く農業と福祉の連携にご興味のある方のご参加をお待ちしています。

ゲストプロフィール

濱田 健司氏
濱田 健司氏
JA共済総合研究所調査研究部 高齢者社会福祉グループ主任研究員
1969年出まれ。東京農業大学大学院修了。農業経済学博士。JA共済総合研究所主任研究員、農林水産省農林水産政策研究所客員研究員、「農」のある暮らしづくりアドバイザー。障がい者の就農に関する調査研究とそれを広めるための意識啓発、助 言、講演などの活動を行う。人間と自然の多様性、そして「農」の福祉力や自然農を含めた農福連携に注目し、地域や人間関係まで包括した共生・共創の『農生業』を提唱している。


シンポジウム詳細

日時:
平成27年2月27日(金)13:30~17:00(開場13:00~)
会場:
江別市民会館 小ホール | 北海道江別市高砂町6
定員:
100名
参加費:
無料
申込方法:
こちらのPDFの参加申込書にご記入のうえ、下記申込み先へFAX
もしくは Ema にてお申込みください。※終了しました。
申込締切り:
平成27年2月25日(水)※終了しました。
主催:
NPO法人ノーマライゼーションセンターにょきにょき
事務局(問い合わせ):
農福連携シンポジウム事務局(NPO法人ノーマライゼーションセンターにょきにょき内)
   TEL: 0133-22-2896
   FAX:0133-23-0811
Email:yuyurecept@gmail.com
http://yuyu24.com/information09.html
Facebookページ:
https://www.facebook.com/events/797583566996945/
シンポジウムのチラシ:
チラシ(PDF)はこちらから


シンポジウムのプログラム

13:00 【開場】

13:30 - 開会挨拶

山田 富彦さん
江別農福連携協議会長
武石  徹さん
北海道農政事務所長

13:40 - 14:40 基調対談

地域農業の発展のために 濱田さん教えてください。

濱田 健司さん

ゲスト JA共済総合研究所調査研究部 高齢者社会福祉グループ主任研究員
義平 大樹さん

司会 酪農学園大学循環農学類作物学研究室教授


-- 14:40-14:50 【休憩】 --

14:50-15:50 退職世代が農業と福祉に取り組む意義


「農業サポートボランティアという新たな役割」

鈴木 英樹さん: 北海道医療大学リハビリテーション科学部教授
木村 晃子さん: NPO法人ノーマライゼーションセンターにょきにょき
            あったかプランとうべつ主任介護支援専門員

石田 清太郎さん: 石田ファーム代表(当別町)
伊藤 新一郎さん: (コーディネーター)北星学園大学社会福祉部准教授


-- 15:50-16:00 【休憩】 --

16:00-17:00 真剣に農福の議論をしてみる


「農業と福祉のマッチングによる地域活性化」

穴澤 義晴さん: NPO法人コミュニティワーク研究実践センター常任理事
五十嵐 正彦さん: 北海道石狩振興局産業振興部
            石狩農業改良普及センター江別分室地域第三係長

大原 裕介さん: (コーディネーター)社会福祉法人ゆうゆう理事長
            NPO法人ノーマライゼーションセンターにょきにょき理事長

濱田 健司さん: (コメンテーター)JA共済総合研究所調査研究部
            高齢者社会福祉グループ主任研究員



17:00 【閉会】



参加申込み ※終了しました。

■FAXによる申込み

参加申込書(PDF)

こちらのPDFの参加申込書に必要事項をご記入の上、0133-23-0811までFAXしてください。 ※終了しました。



■メールフォームによる申込み

メールフォームはこちら ※終了しました。


主催 : NPO法人ノーマライゼーションセンターにょきにょき
共催 : 一般社団法人北海道総合研究調査会、江別農福連携協議会、江別市、農林水産省北海道農政事務所

▲トップへもどる